たるんだ下腹よサラバ!簡単に痩せるエクササイズ3選!

下腹部 簡単 痩せる

お酒にジャンクフード、不規則な生活習慣などによって、気が付けば下腹部がポッコリ。
若い頃はこうではなかったはずなのに……そんな方はいらっしゃいませんか。
なかでも腕や脚はそうでもないのに、なぜかお腹周りだけが太いのは男性に多く見られる特徴です。

そこで本記事では下腹部ポッコリの原因と、簡単にできる下腹部痩せエクササイズを紹介しまします。“あの頃”の体型をもう一度とりもどし、周囲の女性陣をあっと言わせてみませんか?

脂肪だけではなかった!下腹部ポッコリの正体

下腹部 ぽっこり 理由

男性に多い下腹部だけのポッコリですが、この原因は大きく3つ考えられます。
3つの理由はお互いに関係しあって「下腹部のポッコリ」を引き起こしているのですが、最初にその仕組みを詳しく見ていきましょう。

内臓脂肪がついている

まず考えられるのが、皆さんもよくご存じ、内臓脂肪です。
脂肪には、皮膚のすぐ下につく「皮下脂肪」と内臓まわりにつく「内臓脂肪」のふたつがありますが、下腹部ポッコリに関係しているのは内臓脂肪です。
腹部はさまざまな内臓が集まっている場所なので、内臓脂肪がつくと下腹部ポッコリになってしまうのです。

“あのころ”より筋肉が減った

定期的に運動をする習慣がないと、筋肉量は低下していきます。
とくにお腹まわりの腹筋群が弱くなってくると、内臓を支えることができません。
腹筋は、天然の補正下着のようなもので、内臓の位置を正しく保ち、お腹ポッコリを防いでくれる役割も担っています。
食後にお腹ポッコリが目立つ場合は、腹筋が足りないと考えられます。

内臓が垂れている

内臓脂肪がつくと内臓自体が重くなり、さらにそれを支える腹筋が十分でないと、内臓が重力に負けて下がります。これが内臓下垂です。
内臓の位置が下がった結果が「下腹部のポッコリ」に繋がるのです。

男性は「お腹だけポッコリ」になりやすい?

肥満 カップル

先ほどはお腹ポッコリを作り出す原因を3つご紹介しましたが、女性で“お腹ポッコリ”の人は少ないと思いませんか?実は男性と女性には太り方に大きな違いがあります。

男性らしい体、女性らしい体。どのようなイメージを持ちますか?
男性は筋肉質で硬め。逆に、女性はふっくら柔らかい。
これには理由があります。

女性は女性ホルモンの影響で、皮下脂肪がつきやすくできており、さらに筋肉量も少ないから「柔らかい」のです。
ところが男性は逆で、皮下脂肪ではなく内臓脂肪がつきやすい特徴を持っています。

ですから女性は“全体がふくよか”な人が多いのに対し、男性は内臓脂肪が集まる“お腹だけぽっこり”な人が多いのです。

男性の下腹部痩せは女性より簡単

女性 肥満

ここでひとつ耳寄り情報をお伝えします。男性の下腹部ポッコリは解消するのが簡単なんです。その理由を説明しましょう。

女性より筋肉が付きやすい

まず、男性はホルモンの影響で筋肉が付きやすくなっています。筋肉は、刺激を与えることによって強化されるものなので、やったらやっただけ筋肉を増やすことが可能なんです。
腹筋を鍛えれば内臓をしっかりサポートしてくれるので下腹部ポッコリが起こりにくくなります。腹筋以外であっても筋肉が増えることで、基礎代謝が上昇します。

ところが女性はそうはいきません。女性が筋肉量を増やすのは結構ハードな運動が求められます。
そう考えると、男性は「お得」な体の持ち主だと思いませんか?

女性より基礎代謝が高い

男性は女性よりも筋肉が付きやすいので、ひいては女性よりも基礎代謝が高くなっています。
何もせずただじっとしていても消費されていくカロリーが多いので、女性よりも少しの食事を調整するだけで効果が表れやすいのです。

内臓脂肪は減りやすい

極めつけはこちら。皮下脂肪と比べると、内臓脂肪は「減りやすい」んです。

この2種類の脂肪はよく貯蓄にたとえられます。
皮下脂肪は人間にとって「定期預金」。簡単には定期は組めませんが、その分最後まで取っておくのも定期預金です。つまり、皮下脂肪は「つきにくいが、落としにくい」脂肪。
いっぽう、内臓脂肪は「普通預金」。すぐに増やすこともできますが、定期預金よりも先に手を付けるのが普通です。つまり内臓脂肪は「つきやすいが、落としやすい」脂肪なのです。

最強!加圧シャツランキング.comおすすめ!下腹部エクササイズ3選

さあ、先ほどの項目で「男性の下腹部ぽっこりは治しやすい」と安心したところで、男性であることのメリットをフル活用しましょう!
ここからは下腹部痩せに効果的な簡単エクササイズの紹介です。

とはいっても何かと多忙な男性陣。運動時間の確保もままならない人も多いことでしょう。
いくら筋肉がつきやすい体だからといって、さすがに三日坊主では効果は期待できません。
というわけで、誰でも続けられる場所と時間を選びました。
それは、ずばり布団の中です。
就寝前のひととき、10分くらいなら続きそうな気がしませんか?では、布団でできる簡単エクササイズの紹介です。

レッグレイズ

  1. 布団に仰向けになり、脚を閉じます。
  2. 両脚を伸ばしたまま、腹筋を使って「ゆっくり」脚を上げていきます。
  3. 腹筋が「ツライ」と感じる角度で脚を止めます。
  4. そのまま10秒キープ。
  5. 「ゆっくり」脚をおろします。
  6. これを10回繰り返します。

注意点はいきなり頑張り過ぎないこと。
10秒がキツかったら、最初は3秒でもかまいません。10回が無理なら4回でも大丈夫です。
ハリキリすぎては続きませんし、腹筋が十分ではない状態で無理をすると腰を痛める可能性もあります。
少しずつ時間と回数を増やしていきましょう。

ヒップレイズ

  1. 布団で仰向けになり、ひざを立てます(足の裏は布団についたまま)
  2. 腕は手のひらが下になるようにし、体の横に伸ばします
  3. 太ももではなく腹筋を使って「ゆっくり」腰を持ち上げます
  4. できるだけ太ももとお腹がまっすぐになるような高さまで上げてください
  5. そのまま3秒キープ
  6. 腹筋を使いながら「ゆっくり」元の姿勢に戻ります
  7. これを10回繰り返します

レッグレイズと同様に、最初は無理のない範囲から始めてください。

注意点として、腰を高く上げ過ぎないことがあります。
あまり高く上げ過ぎてしまうと、首に負担がかかってしまいます。 

ニースラスト

  1. 布団で仰向けになり、ひざを立てます(足の裏は布団についたまま)
  2. 腕は手のひらが下になるようにし、体の横に伸ばします
  3. 太ももを胸につけるようなイメージで、腹筋を使って膝を曲げたまま「ゆっくり」脚を上げます(少しお尻が浮く程度が目安)
  4. 「ゆっくり」腹筋を使って元の姿勢に戻ります
  5. これを20回繰り返します
上げるのはあくまでも太もも。背中は布団につけたままです。
さらに、お尻を浮かせすぎてはいけません。腰への負担になりますし、胃腸を圧迫してしまいます。
「腹筋に効いている」と感じている程度で十分です。 

いつでもどこでも!腹式呼吸が意外と効果的


エクササイズとは少し毛色が異なりますが、意外と効果を発揮するのが腹式呼吸です。
普段は意識することのない呼吸法ですが、腹式呼吸を習慣にすることのメリットはたくさんあります。

腹筋をつかった呼吸が腹式呼吸は腹筋を鍛える効果はもちろん、より深い呼吸になるので酸素を全身すみずみまで供給することができます。
その結果、筋肉の活動も盛んになり、さらに代謝アップが期待できるのです。
そんな腹式呼吸のやり方を紹介します。

  1. 鼻から大きく息を吸います。
    息を吸ったときにお腹が膨らむようなら正しくできています。
  2. 口からゆっくりと息をはきます。
    お腹をへこませて、腹筋の力で肺の空気を押し出すイメージです。

腹式呼吸は、意識しないとなかなか身に付けることはできません。
おそらく最初は、いつの間にか普段の呼吸に戻ってしまっているでしょう。
でも大丈夫、気付いた時に腹式呼吸に戻すのを繰り返すうちに、自然と体がおぼえてくれます。
腹式呼吸は脳への酸素供給量も増やしてくれるので仕事の効率も向上しますよ。

毎晩の簡単エクササイズで下腹部痩せ!

下腹部ポッコリの原因とその危険性から、下腹部痩せに効く簡単エクササイズを紹介してきました。
思ったより簡単にスッキリお腹が実現できそうだと感じましたか?
しかしダイエットも筋トレも、一番重要なのは「続けること」です。

そのためには「できるだけ簡単で楽」なことがとっても重要。
今回紹介したエクササイズは、特別な道具も場所も必要ありませんし天候にも左右されません。
しかも1回のエクササイズにかかる時間も10分以内。
本当は、朝と夜の2回を習慣にするとさらに効果的なのですが、それはあくまでも「余裕ができたら」の話。
朝の忙しい時間の10分は本当に貴重ですから。
ポッコリお腹を解消して、「あの頃」の自分を取り戻してみませんか?

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。

金剛筋シャツの公式サイトへ