鉄筋シャツや金剛筋シャツは寝るとき着てても問題ない?

鉄筋シャツや金剛筋シャツは寝るとき着てても問題ない?

普通の衣類では体験できない着圧効果から着ているだけで姿勢矯正や血流を活発にし、トレーニングの効果を上げるといわれている加圧シャツ
鉄筋シャツ金剛筋シャツもこの“加圧シャツ”の仲間ですが、「寝ている時に着用しても問題ないのか」というお問い合わせは決して少なくありません。
本記事では、販売元であるメンズキングの商品企画担当者にこの疑問をぶつけてみました。

不快感を感じなければ、基本的には問題ない

ちなみに、こんなにぴちぴちの金剛筋シャツを着て寝れるのか疑問の方がいると思うのですが、僕は全く気になりません!
冬だから暑くもないのでいたって快適です。でも夏場ならクーラーは必須かも……
参照元:金剛筋シャツの効果 -加圧シャツで腹筋が割れるのか検証!

寝る時も着ているのですが苦しいと思ったことは一度もないです。姿勢も良くなって性格も明るくなった気がします!
参照元:イキザマ!

基本24時間。寝る時も着用します。
参照元:ワガママ野郎のダイエット道

このように睡眠時に着用しているという口コミも多くみられる鉄筋シャツ金剛筋シャツですが、結論からいえば不快感を感じなければ「着用したまま寝ても問題ありません」
着用の際に激しい運動をせず「日常的生活の中で加圧感を体験したい」という場合はとくに問題ないでしょう。

鉄筋シャツ金剛筋シャツは“加圧シャツ”という呼び方をしていますが実際のところ“着圧”シャツです。
ジムに行ってトレーナーさんについてもらって行う加圧トレーニングのように、静脈を完全にストップさせるような圧力をかけるわけではなく、薬局で売られている女性用の着圧レギンスのように「血管に微妙な圧をかけて血流を活発にする」ものですから、苦しさや不快感がないのであれば着用していても何ら問題はありません。

ただ、着圧の効果には個人差があるのも事実です。一度寝てみて「鉄筋シャツを着て寝たら、次の日なんだか肋骨が痛い」や「金剛筋シャツを着て寝たら全然疲れが取れなかった」という場合は無理に着用を継続せず、睡眠時には脱ぐようにしましょう。

鉄筋シャツ公式サイトへ

鉄筋シャツや金剛筋シャツを着て運動している場合は例外

鉄筋シャツ金剛筋シャツを着て日常生活を送っている分には就寝時の着用も特段問題はありませんが、筋トレの際に効率アップを目的として鉄筋シャツや金剛筋シャツを着用している場合は少し話が変わってきます。
この場合はおそらく最終的なゴールは「筋トレの効率アップ」だと考えられますので、あえて就寝時には脱ぎましょう

なぜなら「筋肉を休ませてあげること」も筋トレのうちに入るからです。
睡眠中や休息時は完全に筋肉を休ませてあげないと、筋肉が一種の“オーバーワーク”の状態になってしまうため理想的なボディメイクの妨げになるといわれています。
ジムや日常のトレーニングの効率化を目的に鉄筋シャツ金剛筋シャツを着用している場合は、体のためにもオンとオフのメリハリをつけてあげましょう。

今回は

というお話をさせていただきましたがかがでしたか?

加圧シャツの複合メディアである金剛筋シャツ.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は金剛筋シャツ.comをご覧くださいませ。

鉄筋シャツ公式サイトへ