バルクアップアーマープロの返金保証ではお金が戻ってこない?

バルクアップアーマープロ 返金保証

いま日本人男性の間で「着るだけで痩せられる」「着るだけでトレーニングが効率化する」と注目を集めている加圧シャツ
多くのブランドが群雄割拠し、どれを選べばよいのかよくわからないという状況も生まれています。
そのようななか、ついにバルクアップアーマープロという“返金保証制度がついた加圧シャツ”が先日発売されて話題になっています。

今回はそんなバルクアップアーマープロの返金保証制度について

  • 返金保証制度はどんな制度なのか
  • 具体的な流れで何をすればいいのか
  • 返金保証制度は本当に安心できる制度といえるのか

の3点を詳しく説明していきます。

返金保証制度ってどんなもの?

バルクアップアーマープロ 返金保証

冒頭部分でもご紹介した通り、もはやバルクアップアーマープロの目玉となっている“返金保証”。
加圧シャツに限らず、一般的な洋服であっても、もとから破損していない限りは返品が認められていないお店もあるなか、バルクアップアーマープロでは以下のような文言を販売ページに堂々と掲載しています。

10日間全額返金保証キャンペーン実施中
弊社の加圧シャツを購入されるお客様へ商品購入後、加圧力を実感できない場合
商品購入から10日間以内に返金申請をする事で購入された商品代金の返金をさせて頂きます。
参照元:バルクアップアーマープロ公式販売ページ

この文章を読む限りは、商品が破損していなくても買った人の都合で返金申請ができるように感じられます。

  • 着てみてサイズが合わなかった
  • 着てみようって思っていたのだけど、忙しくて着る気がなくなってしまった
  • 継続して着ていたのに効果を感じられなかった

こんな場合でも返金保証が適用されるのであれば、買う側としてはとても嬉しい制度ですね。

もしものために返金保証制度の流れをチェック

そんな返金制度ですが、存在を知っていても具体的な流れを把握していなければ知らないも同然です。
この項目ではバルクアップアーマープロの返金保証制度の手続き方法をお伝えいたします。
簡単な流れとしては「返金申し込み→加圧シャツの返送→お金の受け取り」の3ステップです。

1:バルクアップアーマープロの返金の申し込みをする

 

バルクアップアーマープロに満足できずに返金保証制度を利用する場合、まずは「バルクアップアーマープロの購入日から10日以内」に「返金の申し込み」を下記の連絡先宛てにします。

サポートメール user@b0nds.jp

電話でのお問い合わせ窓口はないようなのですが、その理由をバルクアップアーマープロの販売元は「メールで書面の記録を行う必要があるから」と説明しています。
また休日(土日)に問い合わせをした場合も“メールの受信日”で判断しているとのことなのでご安心ください。
ただし、「規定日を1日でも過ぎてしまった場合」は受付してくれないようなので注意しましょう。

2:商品を返送する

 

バルクアップアーマープロの販売元に返金の申し込みを行ったら、次は商品の返送をします。
「商品を箱に詰めて送ればいいや」
と安易に考えがちですが、バルクアップアーマープロの場合それだけでは返金されません。

  • 購入したすべてのバルクアップアーマープロ(10枚購入した場合は10枚すべて)
  • バルクアップアーマープロが届いたときに同封されている納品書
  • 本人確認のできる免許証または住民票の写し

この3つをすべて満たした状態で「申し込み日から1週間以内に」返品します。

3:返金を確認する

 

返品された商品をバルクアップアーマープロの販売元が確認したら「その月の3ヶ月後の月末」に代金が返金されます。
以上が詳しい返金保証キャンペーンの流れでしたが、あくまでこれは“利用規約”を順守している人が対象のサービスのようなので、併せて利用規約を確認しましょう。

ちょっと待って、返金保証って問題ありすぎ?

ここまで、加圧シャツでは史上初の返金保証制度を設けたバルクアップアーマープロの返金保証制度の流れを確認してまいりました。
流れだけ見ると問題がないようにも見えますが、この返金制度には落とし穴もありそうです。
最強!加圧シャツランキング.comでは販売元に問い合わせて確認しているものも含めて以下の4つの問題点を抽出しました。

1:返金保証は期間限定

 

バルクアップアーマープロの公式サイトにも書いてある「返金キャンペーンに関しては、期間限定とさせて頂きます。」の文字。
多くの期間限定にはいつからいつまで、が明示されていますが、バルクアップアーマープロの場合はその期間が明示されていません。
つまり「買ったときは返金保証キャンペーンがあったのに、返金保証を使おうと思ったら期間が終わっていた」という可能性があるのです。

2:払い戻されるのが遅すぎ

 

先ほど「バルクアップアーマープロの返金処理は、販売元が返品された商品を受け取って確認した3ヶ月後」とご案内いたしましたが、返金申請をしてから返金されるまで3ヶ月もかかるというのはいささか“遅すぎ”な印象も否めません。

3:もしかして“返金保証”されないかも……

 

返金保証キャンペーンの流れをご紹介した項目の最後に

以上が詳しい返金保証キャンペーンの流れでしたが、あくまでこれは“利用規約”を順守している人が対象のサービスのようなので、併せて利用規約を確認しましょう。

と書かせていただきましたが、最強!加圧シャツランキング.comがバルクアップアーマープロの利用規約を確認したところ

・商品の不備、破損等の特別な理由がない限り、基本的に、本品の返品対応は行っておりません。購入後のプラン変更に関しても、購入後2日以内の変更の連絡をメールにて頂ければ処理を行う事が可能となります
参照元:バルクアップ公式サイト

このような条項がありました。したがって、この利用規約に従った場合“破損などの特別な理由がない限り返金保証キャンペーンの対象にならない”という可能性もあるのです。

4:用語の定義があいまい

 

返金保証キャンペーンの申請は「バルクアップアーマープロの購入日から10日以内」、商品の返品は「申し込み日から1週間以内」とされていますが
「バルクアップアーマープロの購入日から10日以内」というのは

  • バルクアップアーマープロを販売サイトから購入した瞬間
  • バルクアップアーマープロを販売元が発送した瞬間
  • バルクアップアーマープロを我々が受け取った瞬間

のどれなのでしょうか。
また、「申し込み日から1週間以内」というのは申し込みから1週間以内に発送すればいいのでしょうか、それとも1週間後には相手方に届いていなければいけないのでしょうか。
言葉の定義がはっきりしていないので、場合によっては最大3~4日のずれが生じてしまいます。また、返送時の送料はどちらが持つのでしょうか。
すべての項目についてバルクアップアーマープロの販売元に現在最強!加圧シャツランキング.comは問い合わせている状態ですが、判明次第こちらに追記いたします。

こんなに不安になるくらいなら、効果重視の加圧シャツのほうがいいかも

 

ここまでバルクアップアーマープロの返金保証キャンペーンについてご紹介いたしましたが、正直なところ業者側に都合のいい“抜け穴”が多く存在することがわかりました。
「返金保証制度があるから、一回買ってみてダメだったら返金すればいいよね!」こんな安易な気持ちから購入に踏み切る方もいらっしゃるかもしれませんが、その返金がもし“なされない”ものだとしたらいかがでしょう。
返金保証がなくても、人気があって、効果もある加圧シャツを買うのが賢明な判断ではないでしょうか。

そこで最強!加圧シャツランキング.comがおすすめしたいのが金剛筋シャツです。
近年加圧シャツ業界で脚光を浴びているブランドで、人気Youtuberであるはじめしゃちょーの動画でも紹介された実績がある加圧シャツです。

はじめしゃちょーも購入した金剛筋シャツって?

2017.07.10

ほかの加圧シャツと比較したときの

  • 加圧力の強さ
  • 姿勢矯正効果
  • 引き締め効果
  • 筋トレ時に負荷をかける効果

についてはSNSでも話題になっています。

まとめ

今回はバルクアップアーマープロの返金保証キャンペーンについて

  • 加圧シャツ業界でははじめての試みとなるキャンペーンである
  • 基本的な流れは「返金申請→返品→お金の受け取り」である
  • バルクアップアーマープロの返金保証キャンペーンは抜け穴も多い

という話をいたしましたがいかがでしたか?新しい情報が入り次第随時追加していきますが、いまのところバルクアップアーマープロの返金保証制度は安心からは程遠いと判断せざるを言えないというのが最強!加圧シャツランキング.comの意見です。

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。