テレビショッピングで話題、バタフライアブスって実際どうなの?

バタフライアブス

「お腹をひきしめたいけれど運動は絶対にしたくない」
「身体を鍛えたいけれど仕事が忙しくて鍛える時間がない」
現代の男性にはこんな悩みがつきものですが、近年そんな“実現不可能だと思われていたことが実現できる道具”が数多く世に出ているのをご存知ですか?

今回ご紹介するバタフライアブスもそんな「楽して痩せたい(筋トレしたい)」人にピッタリなアイテムです。今回はそんなバタフライアブスについて

  • バタフライアブスとはどのような商品なのか
  • バタフライアブスの特徴
  • バタフライアブスの口コミ
  • バタフライアブスの購入方法

を徹底的にご紹介いたします。

バタフライアブスは小型だけどきっちり筋肉を鍛えるEMS!


TVショッピングでも放映されているバタフライアブスは、いうなれば“電気振動で自動的に筋肉を鍛えてくれるマシン”です。
「毎日腹筋をしたりジムに行かなくてもお腹に貼るだけで腹筋運動ができる」という触れ込みで、今多くのダイエッターに注目されています。
同じEMSであるシックスパッドやスレンダートーンと比較してもかなり小型なので、「着けているだけで本当に運動になるの?」と疑いたくなるかもしれませんが、上の動画を見てみてください。かなり強いパワーで筋肉を振動させてくれるので、装着しているだけでも運動量は侮れません。

  • ダイエットはしたいけどとにかく運動は避けたい
  • 腹筋運動をしてみたいけれど継続できなそうだ
  • 仕事が立て込んでいて自主トレに励む時間がない

そんな事情を抱えた人でも、普段の生活に取り入れるだけで簡単に筋トレを実現できてしまうんです。

バタフライアブスを使いかたのポイントを一挙紹介!


そんなつけるだけで筋トレができるバタフライアブスですが、ここで簡単な使い方を動画とともにお伝えします。簡単な流れを文章で説明すると

  1. 本体の裏くぼみ部分を合わせてゲルパッドをはめ込む
  2. ゲルパッドの保護シールを剥がして、お腹にしっかり貼り付ける
  3. 真ん中の電源をつけて左右のメニューボタンや強度ボタンで自分に合った運動強度に調整する
  4. トレーニングが終わったらストレッチをして刺激した部分をゆっくり伸ばす
    ※湯船に浸かったときに鍛えた部分をゆっくりマッサージする

これだけです。
ただしバタフライアブスを使用するときには以下のような注意点があります。

  • 電流がかなり強いので、決められた時間内に使用するようにしましょう。
    →それ以上使用すると赤みやかぶれの原因になります
  • プログラム実行中に異常を感じたら使用を中止して、すぐに皮膚科に行きましょう
  • パッドを30日以上使うのはやめましょう
  • 心臓周りへの使用は控えましょう

どれもこれも直接的に健康に直結する注意事項なので、しっかり守っておきたいところですね。

SIXPAD(シックスパッド)やスレンダートーンよりもバタフライアブスはお手軽

使い方が簡単で楽して筋トレができるバタフライアブスですが、バタフライアブスのほかにもこういった「楽して筋トレができるマシン(通称EMS)」は存在します。

  • クリスティアーノ・ロナウドがCM出演していた「SIXPAD(シックスパッド)」
  • 杉村太蔵や城彰二を公式キャラクターとして打ち出している「スレンダートーン」

あたりはなかでも有名でしょう。
それぞれのEMSと比較してバタフライアブスにはどういった特徴があるのでしょうか。表で比較してみました。

SIXPAD(シックスパッド) スレンダートーン バタフライアブス
パッド 腹筋・腕・脚・ウエスト用 アーム・アブス すべての部位に対応
替えパッドの価格 2,080~12,720円 腹筋用・腕用どちらも4枚4,500円 2枚3,800円
保証期間 1年 1年 半年
返金保証 × 39日間 30日
強さのレベル 15段階 10段階 10段階
運動モード 不明 5種類 6種類
電源 電池式 充電式 充電式/USB
価格 アブズフィット:23,800円(税抜)
ボディフィット:17,800円(税抜)
アブベルト:19,800円(税抜)
アーム:19,800円(税抜)
9,800円(税抜)

保証期間や替えパッドの相対的な価格の高さは問題点かもしれませんが、

  • 機種そのものの価格
  • 返金保証
  • 充電方法の多様さ
  • 部分用を買わなくても部分用として使えること

から考えるとSIXPAD(シックスパッド)やスレンダートーンと比較してバタフライアブスは導入しやすいEMSマシンといえそうです。

バタフライアブスのEMSとしての魅力はまだまだある

SIXPAD(シックスパッド)やスレンダートーンと比較してここまではバタフライアブスの魅力をお伝えしてきましたが、バタフライアブスの魅力はそれだけではありません。

FDA認証

FDA

バタフライアブスはアメリカの政府機関であるFDAの基準をクリアした、安全性のある製品です。
FDAとは機械に限らず、食品・医薬品・化粧品・玩具など“消費者が通常の生活をするのに安全性が担保されているかどうか”を審査する機関なので、バタフライアブスも一定の安全性をクリアしているといえるのです。

部分用にも使える!

部分用に使える

バタフライアブスはひとつの器具で腹筋だけでなく脇腹・二の腕・太ももといった多彩な部位に使用できます。最低価格9,800円でどこでも鍛えられるのであればこれ以上コスパのいいEMSもないのではないでしょうか。

1分間に最大4,200回振動

最大4200回の振動

お手頃な価格や小さなボディのため、他のEMSと比較してパワフルな動きができないのではないかと思われがちなバタフライアブスですが、なんと1分間に最大4,200回の電気振動を与えられます。
この回数は実は、本格的なEMSマシンとして有名なSIXPAD(シックスパッド)と比較しても実は多いんです。

バタフライアブスの口コミは?

そんなお手頃価格なのに機能は高額なEMSと大差ないといわれているバタフライアブスですが、実際に買った人はどのような評価を下しているのでしょうか?
バタフライアブスはさすがTVで紹介されているだけのことはあってtwitter、amazon、楽天から有力そうな口コミを複数見つけることができました。
それぞれの反応数が多いレビューをそれぞれ見ていきましょう。

twitterでは安全性に疑問符

誰でも手軽に自分の思ったことを匿名でつぶやきに載せられるtwitterは、現代において「最もリアルなレビューが集まる場所」としても活用できます。バタフライアブスはそんなtwitterではどう評価されているのでしょうか。

腹筋に対する効果や、実際に使うことで痩せられたというレビューが見かけられますね。
しかし、その効果と引き換えにEMSであってはならない

  • 誤操作が突然起こった
  • パッドを交換したら不具合が起こった

といった報告もなされています。
また「運動にはなるけれど○○しながらっていうのはあんまり現実的ではない」といった実用性の問題点も浮き彫りになっています。

amazonでの評価はとにかくひどい

amazonカスタマーレビュー

最大手のショッピングモールであるamazonでは、バタフライアブスに対して16件のレビューが投稿されていますが(2017/9/1時点)、評定は5つ星のうち2.8とお世辞にも良い評価とは言えません。参考になったという評価が多いレビューを実際に見て見ましょう。

★☆☆☆☆高い買い物だった
投稿者yoko2017年2月16日
2週間で壊れた。1日1回~2回使用(しかも毎日使ったわけでもない)期間中2回充電し、2週間で動かなくなった。まったく高い買い物だった。
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています

★★☆☆☆すぐ使えなくなった
投稿者Amazon カスタマー2015年5月24日
腹筋への効果はそこそこあると感じられるけど、パットがすぐに使い物にならなくなる。
被験者が3ヶ月で…とあるが二枚では2ヶ月ももたない。パットのみ購入できるが意外に高い為、長期で使いたい人はお金ばかりかかってしまうのでお勧めできない。
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています

★☆☆☆☆危険
投稿者ryo2016年7月22日
アレルギー反応あり。
使用後、パッドの当たった部位がミミズ腫れになり、全治5ヶ月。絶対使用してはいけない。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています

参照元:amazon

腹筋への効果はあるという評価もちらほらありましたが、「参考になった」が多く付いているレビューに書かれていたのは

  • 本体がすぐに壊れてしまった
  • パッドが2枚で3800円は高価すぎる
  • パッドに対してアレルギー反応があった

といった内容でした。twitterとは打って変わってamazonでのレビューは悪いものばかりが目立ってしまっている印象を受けます

楽天では一見好評だけど……?

楽天レビュー

日本では絶大な支持を受けている楽天では、バタフライアブスの口コミは32件集まっていました(2017年9月時点)。評定は5つ星のうち3.41とまずまずの結果のようです。amazonよりも評定はいいので、amazon同様「参考になった」という評価が多いレビューを実際に見て見ましょう。

markunさん50代 男性 レビュー投稿48件
★☆☆☆☆2017-03-08
肌に合わなかった。
昔、EMS器具を使って特に肌に問題は無かったのだが、この器具を使って4日目ぐらいに皮膚にボツボツと赤いところができたので、肌を休めるつもりで使用を中断した。ところが、翌日からパッドをはっていたところがさらにポツポツがひどくなり、パッドの形に赤くかぶれたような状態になり、かゆみがひどくなる。二週間経って落ち着いてきたが、赤黒く蝶の形が残っている。
肌に合わないことがあるのですね。器具自体は気に入っていたのに、残念。
4人が参考になったと回答
参照元:楽天市場

まゆあられさん 60代 女性 レビュー投稿1件
★☆☆☆☆2016-09-19
詐欺に遭ったみたいです。
筋肉が動くと言っていましたが、全然ダメでした。残念でした。
3人が参考になったと回答
参照元:楽天市場

sibapandaさん
40代 女性 レビュー投稿5件
★★★☆☆ 2016-12-04
パッドがもたない
腹筋に効いてる感じはあるのですが、1日2セット、3セットという頻度で使用するとパッドは30日ももちません。手入れをしても10日ぐらいでだめになりました。替えのパッドをもう少し多めにつけてほしかったです。
2人が参考になったと回答
参照元:楽天市場

ゲストさん 購入者さん
★★☆☆☆2016-11-04
商品の使いみち:実用品・普段使い商品を使う人:自分用購入した回数:はじめて
本体がすぐ壊れた
届いて一週間で本体が壊れた。
筋肉痛があったので少しは効果があるのかな?と言う感じです。でも…また、すぐに壊れそうで専用パッドを買うのは、やめようと思います。
2人が参考になったと回答
参照元:楽天市場

評定自体は一見高いように見えますが、参考になったという評価が集まっているレビューを見るとamazon同様にあまりよくないレビューが上位を占めるという実態が見えてきました。
口コミの内容もアレルギー反応が出る、パッドが持たないから維持費がかかってしまう、本体がすぐに壊れてしまうなどtwitterやamazonと大きな違いはありません。

このような口コミを見ると、それまで魅力的に思えていたバタフライアブスがもしかしたらちょっと危険に見えてしまいますね。

バタフライアブスの購入方法はさまざま

このようにいい口コミも悪い口コミも多くあるバタフライアブスですが、最後の魅力として購入手段の多さがあります。

新品を買うならTVかネット

スターターセット

バタフライアブスはそもそもテレビショッピングから話題になったEMSです。なので

  • テレビショッピングの電話
  • テレビショッピング(プライムダイレクト)の公式サイト

といった方法がまず正規の購入ルートとして挙げられます。
テレビショッピングの電話で買っても購入できるのですが、正規の方法で買うのであればプライムダイレクトの公式サイトから「スターターセット」を購入するのがおすすめです。

というのもバタフライアブスを通常購入すると本体価格は12,800円するのですが、こちらのスターターセットを購入すると

  • 本体(12,800円相当)
  • 使用ガイド(半年間の保証付)
  • ゲル電極パッド2枚(60日分)
  • USBケーブル
  • ACアダプタ

が全てついて、しかも送料無料で9,800円です。
どうせ公式の方法で買うのであれば、電話ではなくネットで申し込みをした方がはるかに賢いお買い物でしょう。
また、公式サイトで購入すると30日間の返金保証も付いているの、amazonや楽天のレビューのように万一合わなかった場合を考えると安心です。

通販サイトで買う

amazonや楽天のレビューがついていることからもわかるようにバタフライアブスは、大手インターネットショッピングモールでも幅広く販売されています。2017年9月5日時点では

amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
10,584円~ 10,584円~ 13,824円

以上が最安値でした。新品を少しでも安く買いたいと言う場合や、ポイントを賢く使ってお買い物をしたい場合は公式ではない通販で買うのもおすすめです。
※ただし30日返金プランに対応していないものもあるのでご注意ください

中古品も売っているみたい

また、バタフライアブスは認知度の高い商品なので、ヤフオクやメルカリでも出品されている場合もあります。口コミを読んで少し不安だなと思いつつも、正規価格よりもさらに安く効果を試したいという場合にはこういったフリマサイトやオークションサイトをチェックしてみてもいいでしょう。

EMSを買いたい人にちょっとした“提案”

ここまでバタフライアブスの使い方や特徴・口コミを紹介してきました。EMSの効果は人それぞれな部分もありますが、なかには

  • 自分には効果があるか不安
  • 敏感肌なのでアレルギー反応が出るかもしれない
  • 自分に合うかどうかもわからないのに9,800円⁺都度ジェルパッド代を支払うのはちょっと気が重い

と思っている人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが加圧シャツです。

加圧シャツというのは上半身を適度に着圧することで

  • 日々の筋トレの効率を上げてくれる(怪我の防止・強度の増加)効果
  • 姿勢を矯正することによってインナーマッスルを鍛えてくれる効果

があるとされ、巷では「着るだけでムキムキになる」「着ているだけで簡単に痩せられる」と噂されているアイテムです。

  • 価格もほぼすべてのブランドで5,000円/枚以下
  • インナーとしても有能な“衣類”なので、アレルギー反応の心配がない
  • EMSよりもさらに普段から着用していても大丈夫
  • EMSのような故障の心配や充電の手間がない

といった意味でもEMSを検討している人にはおすすめです。
加圧シャツの使い方については「加圧シャツは使い方が大事って知ってた?」、デメリットについても「加圧シャツサイト運営者が加圧シャツのデメリットをぶっちゃけちゃいます!」の記事で詳しくお伝えしているので、興味のある人はご覧ください。

加圧シャツは使い方が大事って知ってた?

2017.12.22

加圧シャツサイト運営者が加圧シャツのデメリットをぶっちゃけます!

2017.12.21

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。