金剛筋HMBをあの金剛筋シャツが発売!

金剛筋HMB

最強!加圧シャツランキング.comではこれまで金剛筋シャツや鉄筋シャツをはじめとする加圧シャツを中心にご紹介してきましたが、つい先日衝撃のニュースが飛び込んできました。
なんと、金剛筋シャツが金剛筋ブランドとしてHMB業界に進出してきたとのこと。
そこでさっそく最強!加圧シャツランキング.comはこの金剛筋HMBなるHMBの効果効能・口コミを調査しました。そもそもHMBって何?って人のためにHMBの紹介もしているのでぜひこの機会にご覧ください。

筋トレの効率化を図っている人、HMBはいかが?

今加圧シャツのブランドとして注目を集めている“金剛筋”ですが、なぜ一見加圧シャツとは関係ないHMBを手掛けることになったのでしょうか。
それは「筋トレをもっと効率的にしたい」という人に対して、加圧シャツのように身体の外からだけではなく、身体の内側からもサポートをしたいという金剛筋ブランドの想いです。
とはいっても「そもそもHMBって何をしてくれるものか」を知らないという人もいるでしょう。

HMBとは簡単に言ってしまうとタンパク質(プロテイン)が分解された成分です。
“タンパク質が分解された成分”というとHMBだけではなくBCAAやアミノ酸といったものも有名ですが、これらの関係を示すと以下の図のような感じになります。

「ひっくるめてしまえばすべてがタンパク質なのだから、タンパク質(プロテイン)をとればいいのではないか」
筆者もはじめはそう思いましたが、プロテインをプロテインのまま摂取しても“どのアミノ酸に変換されて吸収されるかはわかりません”。
そこではじめから分解されているHMBを摂ることで、筋トレをしている人にとっては2つの“嬉しいこと”があるんです。

1:減量期の筋肉の分解を防いでくれる

筋トレをある程度している人はご存知かもしれませんが、筋トレには

  • 筋肉をつけるための“増量期” (摂取カロリー>消費カロリー)
  • 無駄な脂肪を落とす“減量期” (摂取カロリー<消費カロリー)

の2つの使い分けが必須ですが、このうちの減量期は、脂肪だけではなく筋肉も分解されてしまいます。
このタイミングでHMBを摂取することで、この筋肉の分解を防いでくれるのです。

2:筋肉の回復を早めてくれる

またこれもトレーニーの人にとっては常識だと思いますが、筋トレとは平たく言ってしまえば「筋肉を破壊する行為」です。

  1. 筋トレによって筋繊維を破壊する
  2. 破壊された筋肉は、いままでよりも高い負荷に耐えられるように少し大きく回復する(=超回復)

この繰り返しによって男性らしい肉体はつくられます。
HMBを摂取すると2の筋肉の回復が促進されます。つまり1-2のサイクルを今までよりも少し速く行うことができるのです。

金剛筋HMBは“無駄なものの入っていない”ただひとつのHMB

ここまでは「HMBが筋トレにどんな効果をもたらしてくれるのか」を簡単にお話してまいりましたが、正直なところHMBはすでに金剛筋ブランドではない会社で多く販売されています。
Gacktさんが広告塔になっているメタルマッスルHMBや、杉浦太陽さんが広告塔になっているキレマッスルは特に有名ですね。
そんな“激戦区”に金剛筋ブランドがあえて飛び込める理由はどこにあるのか調べました。

1:含有量トップクラスのHMB量

金剛筋HMB含有量比較

実はHMBカルシウムの含有量というのは正確にいうとHMBそのものの含有量ではありません。
質の悪いHMBカルシウムを使っている製品は、このカルシウムの量が多くても本当のHMBは半分以下……なんてこともあり得ます。
しかし、金剛筋HMBのHMB含有量は、他社のHMB製品と比較してもトップクラス。だから自信をもっておすすめできるんです。

2:BCAAを黄金比で配合

BCAA

前章で掲載したチャートでも示していますが、効率的にボディメイクをする場合、必要なのはHMBだけではありません。
なかでも必須アミノ酸であるバリン・ロイシン・イソロイシンの3つで構成されている“BCAA”は筋肉増強においてなくてはならない存在です。
金剛筋HMBはこの3つの成分を「バリン:ロイシン:イソロイシン=1:2:1」の比で配合しています。
この比は数々の筋トレマニアのブログでも“筋肉増強の黄金比”といわれている理想的な比なのです

3:クレアチン配合で効果増進

クレアチン

HMBを摂取するときはHMB単体で摂取してもそれなりの効果は見込めますが、クレアチンと同時に摂取するとさらなる効果が期待できます。
クレアチンはもともと「筋肉の運動効果を最大限に引き上げてくれる」アミノ酸なのですが、HMBと一緒に摂取するとHMB単体で使うよりも体脂肪が落ちやすく、更に筋肉の増量にも貢献してくれたとの実験結果があります。

効率の良い筋トレを追求する金剛筋HMBがこれを見逃すはずはありません。しっかりクレアチンも配合されているので運動効果を最大限に結果につなげることができるのです。

4:無駄なものは一切なし!

無駄な加工なし

今現在巷に流通しているHMBサプリ。高額なものも少なくないHMB商材ですが、多くの場合“筋トレの効果増強には不要なもの”も入っています。
たとえば、以下のような成分です

  • コラーゲン
  • コエンザイムQ10
  • 黒生姜エキス
  • トンカットアリ
  • ポリフェノール

これらの成分は正直なところ筋肉の増強というよりは、美容やダイエットに効果があるといわれている成分で、「筋トレを効率化したい、筋トレの結果を出したい」という人が飲むための“本来のHMBサプリ”には不要です。

いっぽう金剛筋HMBに入っている成分は

  • カルシウムHMB
  • 還元麦芽糖水飴
  • クレアチンモノハイドレート
  • ステアリン酸カルシウム
  • セラック
  • ロイシン
  • バリン
  • イソロイシン
  • グリセリン脂肪酸エステル

と筋肉をつけるのに必要な成分と、飲みやすさを考慮した最低限の成分だけなので、筋トレの効果を上げたい人・男性らしい身体づくりをしたい人に自信を持っておすすめできるのです。

口コミ速報:金剛筋HMBは意外と飲みやすいらしい

口コミ

そんな筋トレの結果や男性らしい身体づくりにコミットしている金剛筋HMBですが、実際試してみた人の感想はどのようなものなのでしょうか?そこで最強!加圧シャツランキング.comが口コミ情報を集めてきました。

(男性 26歳)
最低限の成分しか入ってないって言われたから不味いのかなと思っていましたが、臭みも苦みもほとんどなく飲めました。もしかすると今飲んでいるHMBよりも飲みやすいぐらいかもしれません。
飲み始めてまだ4日しか経っていないので前のと比べて効果がどうこうっていうのはわかりませんが、継続して飲んでみようと思います。

サプリなどの健康食品は「最低限のものしか入っていない=シンプル=飲みにくい」というイメージが定着しがちですが、金剛筋HMBはタンパク質特有の臭み・苦味を軽減するための加工がしっかりなされているので安心です。

(男性 35歳)
今までプロテインを飲んでいたのですが、毎回筋トレをするたびにあの量を飲むのが歳のせいなのか苦しくなってきてしまったためこちらのサプリ(金剛筋HMB)を試してみました。タブレットだから飲みやすいですね。
心なしか今までと同じメニューをしているのに筋肉がついているような気がします。

「今プロテインを飲んでいるけれど、筋トレ後に決まった量のプロテインを飲むのが苦痛」という人にも金剛筋HMBはおすすめです。タブレット型なのでプロテインよりもかさばることなく、しかも楽に摂取できます。

(男性 41歳)
通っているパーソナルジムのトレーナーがこちらの金剛筋HMBを愛用していたので買ってみました。
トレーニングを始めたばかりなのに、めきめき体脂肪率が減って筋肉量が上がったことに私もトレーナーの方も驚いています。このままの調子で理想の体型になれればよいのですが、満足しています。

これは筆者が個人的に調べた情報ですが、個人差はあるもののHMBは筋トレ初心者のほうが筋トレ熟練者よりも効果を発揮しやすいのだとか。
「スポーツの秋だし、そろそろ筋トレ始めようかな」と思っているみなさま、筋トレ開始のタイミングで金剛筋HMBを取り入れてみてはいかがでしょうか。

金剛筋HMBは楽天・amazon・Yahoo!ショッピングでも販売中!

金剛筋モニターコース

そんな開発者も利用者も太鼓判を押しておすすめしている金剛筋HMBですが、発売早々さまざまなショッピングモールに展開を始めています!
私が個人的に調べてみたところ、金剛筋HMBの販売状況は以下の表のようになっているようです。

販売 価格 送料 合計金額
公式 定期 500円 ずっと無料 4ヶ月で21,440円
(1ヶ月あたり5,285円)
楽天 単品のみ 9,998円 800円 10,798円
amazon 単品のみ 9,998円 関東は無料 9,998円
Yahoo!ショッピング 単品のみ 9,258円 800円 10,058円
メルカリ ×
市販 ×

単月で考えれば関東にお住いの場合はamazonのような気もします…が、実際どうなんでしょう(定期コースは4ヶ月縛りだし)

圧倒的な最安値は公式サイトの「金剛筋モニターコース」!

そこで金剛筋HMBの定期コースとamazonを比較したときにどれくらいの差が出るのかをシミュレーションしてみました。

初月 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 合計
金剛筋モニターコース 540円 7,538円 7,538円 7,538円 23,154円
amazon 9,998円 9,998円 9,998円 9,998円 39,992円
差額 9,458円 11,918円 14,378円 16,838円 16,838円

amazonで金剛筋HMBを4ヶ月継続した場合と、金剛筋モニターコースを規定通り4ヶ月継続した場合では実質的に「16,838円」もの差が出ることがわかります!

そもそも健康食品やサプリメントといった食品が、1ヶ月で効果を顕すことはほぼほぼありません。
人間の細胞がすべて入れ替わるのに3ヶ月かかるといわれているので、金剛筋モニターコースの4ヶ月縛りは「効果を感じるために必要な時間」と考えてもいいと思います。

「どうしても手元にお金がないけど試したい!」っていう人はamazonで1回試してもいいかもしれません。

なお金剛筋HMBの楽天・amazon・Yahoo!ショッピングなどでの販売状況については「金剛筋HMB、楽天・amazonなどで購入可能に!」の記事で詳しくお伝えしているので、興味がある人は見てみてください。

金剛筋HMB、楽天・amazonなどで購入可能に!

2017.10.31

金剛筋HMBはHMB業界に激震を起こすかも

以上今回は金剛筋シャツの販売元が金剛筋ブランドで販売する金剛筋HMBについてお話しましたがいかがでしたか?

  • 筋トレを効率的に行いたいならHMBは必須
  • 金剛筋HMBは“筋力増強”に重きを置いた質のよいHMBである
  • 金剛筋HMBの使用感をきいてみたところおおむね評判は良い
  • 販売ルートは公式サイトのみで、買うなら金剛筋モニターコースがおすすめ

ということがおわかりいただけたと思います。

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。