金剛筋HMBのモニターコースを解約したい!方法を徹底解説

金剛筋HMB 解約

金剛筋シャツの販売会社が満を持して販売している今話題のHMBサプリメント、金剛筋HMB。
なかでも公式サイトで募集している、特典盛りだくさんの金剛筋モニターコースは連日申し込みが絶えないようです。

しかし、人気なのと同時に問い合わせが多いのがこの金剛筋モニターコースの解約について。
今回最強!加圧シャツランキング.comではそんな金剛筋HMBの定期コースの解約について

  • 解約条件
  • 解約方法
  • 契約期間内で解約するときに発生する違約金
  • 筆者おすすめの方法

の4つをご紹介いたします。

金剛筋HMBは4ヶ月継続で解約できる

金剛筋モニターコースの条件

それではまず、金剛筋モニターコースの正規の解約方法をお伝えいたします。
しかしその前にチェックしておかなければいけないのが、金剛筋モニターコースの「解約条件」です。
もしかすると「え?知らなかった!」という人もいるかもしれませんが、金剛筋モニターコースを解約するためには
「4ヶ月の継続(4回分の商品の受け取り)」
が必須条件です。つまり「初回500円の1ヶ月間だけ試して解約しよう」や「3ヶ月目で飽きてしまったので解約しよう」ということはできません。
この解約条件は金剛筋HMBの公式サイトにもしっかり書かれています。

「それでもどうしても4ヶ月以内に辞めたい!」という人向けの解約方法もこの記事の後半でご紹介していますが、筆者個人の意見としては「4ヶ月たっていないのであれば続けたほうが得」です。

金剛筋HMBの解約は電話一本

金剛筋HMB コールセンター

それではまず「自分はもう4回以上金剛筋HMBを受け取っているよ」という人向けの解約方法をお伝えします。
解約方法はとても簡単で「メンズキング(販売会社)のお客様センターに電話を一本入れるだけ」です。

発信先 メンズキングお客様センター
電話番号 0570-046-620
電話がつながる時間帯 平日10:30~13:00/14:00~17:00

土日祝日はコールセンターがお休みなことと、次回発送の7日前までに連絡しないともう1回受け取らなければいけないことの2点には注意しましょう。
また、金剛筋HMBは大人気の金剛筋シャツと同じ会社が販売しているので電話回線が混雑している可能性もあります。

日によって波はあるかもしれませんが「15:00~16:00」の時間帯であれば比較的つながるようなので、この時間帯を狙って電話をかけるのがおすすめです。

「金剛筋HMBを2ヶ月目だけど解約したい!」そんなときは?

金剛筋HMB 違約金

ここまでは解約条件を満たしている人向けに金剛筋モニターコースの解約方法をお伝えしてまいりましたが、なかには「4回分受け取っていないけれどすぐに解約したい」という人もいるかもしれません。

  • 奥様に内緒でモニターコースに登録したものの、バレてしまって解約を迫られた
  • 一人暮らしで家計を見直した結果「これ、無駄じゃね?」と思ってしまった

などなど、人によって事情もさまざまだと思いますが、果たしてモニター期間内での解約はできるのでしょうか?

結論から言えば「金剛筋モニターコースを期間内に無理矢理解約することはできます」。
しかし、ポイントは“無理矢理”です。ですから、先ほどご紹介した通りのスムーズな解約はできません。

金剛筋モニターコースを4回の商品受け取りの前に解約してしまった場合、単品購入との差額が「違約金」として請求されます。
最強!加圧シャツランキング.comが違約金の金額を表にしてみました。

受け取り回数 計算式 違約金
初回だけ 9,998円(単品価格)⁺800円(送料)-540円(初回料金) 10,258円
2ヶ月目 (9,998⁺800)×2-540円-7,538円(2回目) 13,518円
3ヶ月目 (9,998⁺800)×3-540円-7,538円×2(2回目と3回目) 16,778円

このように決して安くはない違約金を払わなければいけないんですね……。

金剛筋HMBを解約する?4ヶ月続ける?損得早見表はこちら

金剛筋HMB 違約金 早見

さきほどの項目では金剛筋HMBのモニターコースを契約期間内に解約してしまうと単品購入との差額分の違約金を払わなければいけないとご紹介しました。
しかし、契約期間内での解約を検討している人が知りたいのはおそらく「違約金を払うのと、4ヶ月目に商品を受け取ってから解約するのとではどちらがお得なの?」ということではないでしょうか。

解約タイミング 4ヶ月続けた場合の
支払い金額
違約金を払った場合の
支払い金額
差額
初回 23,155円 12,357円 10,798円
2ヶ月目 23,155円 21,596円 1,559円
3ヶ月目 23,155円 32,394円 -9,279円

最強!加圧シャツランキング.comが計算した結果、一応初月・2ヶ月目の場合は「違約金を支払ったほうが、金剛筋モニターコースを継続するよりも総支払金額は安い」結果がでました。
「3ヶ月目だけどもう飽きちゃったからやめたい!」という人は逆に損することになってしまうので、ここで解約せずに4ヶ月目も受け取ってから正規の方法で解約しましょう。

また2ヶ月目の場合も一応1,559円だけ違約金を支払ったほうが金額的には得ですが、得とは言い切れないと思います。
なぜなら金剛筋モニターコースを継続した場合「23,155円支払えば4個もらえる」ものを「21,596円支払って2個しかもらえない」からです。
言い方は悪いかもしれませんが、仮に気に入らなかったとしても商品だけ受け取っておいてメルカリにでも出品したほうが得できます。

結論、金剛筋HMBは初月で解約する場合以外「基本4ヶ月目まで続けたほうが得」と言い切れそうです。

解約金を払うくらいなら、配送ペースを増やしたら?

金剛筋HMB 配送ペース

ここまで金剛筋HMBに係る違約金の話をしてまいりました。
しかしもしかしたら契約期間内に解約したい理由として「違約金は払いたくないが、妻に早くやめろ!といわれていて長期的に商品を受け取るのが気まずい」というのもあるかもしれません
そんな人におすすめするのが「金剛筋HMBを1回の配送につき2個(あるいは3個)受け取ってしまう」という方法です。

金剛筋HMBの解約条件は「商品を4個受け取っていること」なので、こうすれば契約期間を短縮することができます。
「3ヶ月目で妻にバレちゃったけど、違約金払うと損なんだよなあ」という人も安心です!

金剛筋モニターコースの解約方法まとめ

今回は金剛筋HMBの金剛筋モニターコースを解約する方法について

  • 金剛筋モニターコースを解約するためには、商品を4回受け取っている必要がある
  • 解約条件を満たしている人はメンズキングのお客様センターへの電話一本で解約できる
  • 解約条件を満たしていない人が金剛筋モニターコースを解約しようとすると、違約金がかかる
  • 初回の場合はまだよいものの、ほとんどの場合違約金を支払うよりも、4ヶ月金剛筋モニターコースを続けたほうが得
  • 契約期間を短くするためには、商品を複数個同時に受け取るのがおすすめ

というお話をいたしました。サプリメント関連につきものの解約方法ですが、損得をしっかり計算してしっかり得できるように動いていきたいものですね。