筋肉シャツ、SMACHO(スマッチョ)は対症療法

筋肉シャツ、SMACHO(スマッチョ)は痩せない
  • いくら鍛えても筋肉がつかない
  • 肩幅がもともと狭くてスーツをかっこよく着こなせない

スーツや洋服を格好良く着こなして相手に男らしく健康的なガッチリ体型で堂々とした印象を与えたくありませんか?
男性たるもの、いくつになっても強そうでかっこよく見える体型に憧れるもの。
今回はそんなあこがれを手軽に叶えてくれると、巷で話題になっている筋肉シャツ「SMACHO(スマッチョ)」を、最強!加圧シャツランキング.comがお伝えいたします。

SMACHO(スマッチョ)は“筋肉シャツ”

SMACHO(スマッチョ)

冒頭部分で「SMACHO(スマッチョ)は筋肉シャツだ」とご案内いたしましたが、そもそもこの“筋肉シャツ”とは何なのでしょうか。
筋肉シャツとは、シャツ自体の腕・肩・胸などの部分にあらかじめボリュームをアップのためのパッドが内臓されているシャツです。別名“筋肉内蔵シャツ”とも呼ばれています。

SMACHO(スマッチョ)もこの筋肉シャツの一種ですから、着用するだけで

  • 腕回り 2㎝
  • 胸囲 3㎝
  • 肩幅 3㎝

がすぐにアップします。
また、痩せていてもお腹回りだけお肉がついてしまている方にも満足いただけるよう、SMACHO(スマッチョ)は腹部に大胸筋パッドが搭載されています。
この大胸筋パッドで腹部も矯正されるので、男性が憧れる“逆三角形型の身体”がきっちり実現します。
SMACHO(スマッチョ)だけ着用して外を歩いてしまう場合は別ですが、基本的にはインナーなので筋肉を作っていることもばれません。

筋肉質な体型に見せる効果だけではなく、SMACHO(スマッチョ)は衣類としての着心地も重視して作られています。
伸縮性に富んでいるポリウレタン(5%)と、シルクに似た肌触り・光沢が特徴のレーヨン(95%)で作られているので、補正下着でありながらサラッとした質感を味わえます。

SMACHO(スマッチョ)は3,980円、購入は公式サイトかamazonへ

そんな即効性のある筋肉シャツであるSMACHO(スマッチョ)のお値段は、2017年4月現在3,980円(+送料)です。
2着以上のお買い求めで送料も無料になるので、洗い替えとして複数枚購入するのもよいでしょう。

購入場所は2017年4月現在、公式サイトamazonです。読者の皆さまのお好きな窓口からお買い求めくださいませ。

SMACHO(スマッチョ)をきても“元の自分”は変えられない

以上ここまではSMACHO(スマッチョ)の機能や効果についてお伝えしてまいりましたが、あくまでSMACHO(スマッチョ)は筋肉を“つけているように見せる”筋肉シャツです。
つまり、脱いでしまえばそれまでがっちり整っていた身体ではなくなります。

コンプレッションウェアのような加圧効果もありませんから、筋トレの補助として使うことや、姿勢の矯正効果も見込めません。
つまり、SMACHO(スマッチョ)は即効性が優先される“対症療法”としては大変効果的ですが、そもそもの原因となっている「自分の筋肉を鍛えなければいけない」という問題に対しては解決策はおろかヒントも与えていないのです。
そこで、最強!加圧シャツランキング.comが推奨するのが

金剛筋シャツなどの加圧シャツを着てトレーニングしながらSMACHO(スマッチョ)を着用する」

つまり、直近のデートや結婚式、合コン、商談といったイベントにはSMACHO(スマッチョ)で体型を補正しながら、そうではない日に鉄筋シャツを着用しながら過ごすという方法です。
鉄筋シャツをはじめとする加圧シャツ(コンプレッションウェア)は、SMACHO(スマッチョ)とは違い、強い着圧で姿勢を矯正し、筋トレや日常生活の補助をしてくれるものです。
スポーツ選手や筋トレマニアの方でも、コンプレッションウェアを着用しながら筋トレをすることで、筋トレの効率を上げているというケースは少なくありません。
SMACHO(スマッチョ)で見せ筋対策をしながら、それと併用して“SMACHO(スマッチョ)がなくても理想的な身体”を鉄筋シャツで目指してみてはいかがでしょうか。

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。

 

鉄筋シャツ公式サイトへ