知ってた?鉄筋シャツ・金剛筋シャツで筋肉痛になる理由

知ってた?鉄筋シャツ・金剛筋シャツで筋肉痛になる理由

毎日の筋トレの効率化や体の引き締め効果を期待して今日も多くの男性を虜にしている鉄筋シャツ金剛筋シャツ
しかし、着用経験のある一部のユーザーからあがっているのが「鉄筋シャツ、金剛筋シャツを着たら筋肉痛になってしまった」という声です。

着用初日に筋肉痛になってしまったのは驚きました…(苦笑)
着てて、若干動くのがしんどいなーとは思いましたが、まさかここまでとは。
巨人の星の養成ギプスを思い出しますね(笑)
そう思うと、多少の筋肉痛があっても、着るのも楽しいもんです! (50代 男性/大阪)
参照元:ミミヨリ

糖尿病になってしまい、食事制限や運動を余儀なくされました。
食事の方は妻が徹底管理してくれたので、何とかなっていましたが、問題は運動の方です。
とにかく忙しく、運動がロクにできないので、どうすればいいか悩んでいたところ、この鉄筋シャツを見つけました。
十何年ぶりかの筋肉痛を味わい、新鮮な感覚。
これは相当の効き目だと感じて使い続けてみたら、だらしない贅肉がどんどん減っていって、血糖値も大分正常値に近づいて来ました。 (40代男性)
参照元:鉄筋(TEKKIN)シャツの口コミは嘘なの?効果は?

金剛筋シャツを着て仕事をしたら日で筋肉痛になりました。
仕事の内容は肉体労働ではなく、せいぜい階段を昇り降りするくらいの運動しかしていなかったはずです。
この程度の運動で筋肉痛になったことは初めてだったので金剛筋シャツが効いてきている証拠だと思いました。
しばらく使い続けてみようと思います。(40代 男性)
参照元:金剛筋シャツの効果 -加圧シャツで腹筋が割れるのか検証!

正確なところ経験するかしないかは個人差によるものの、なぜ鉄筋シャツや金剛筋シャツを着ると筋肉痛になる人がいるのか、その理由を最強!加圧シャツランキング.comがお伝えいたします。

筋肉痛が起こるのは姿勢矯正効果と引き締め効果のため

商品企画を担当しているFさんに伺ったところ、鉄筋シャツ金剛筋シャツを着用していて筋肉痛になる要因は着用時の「姿勢矯正効果」と「引き締め効果」の2つなのではないかという意見をいただきました。それぞれの項目をもう少し詳しく見ていきましょう。

姿勢が悪い=筋肉を使えていない証明

まずFさんがひとつめに挙げているのが鉄筋シャツや金剛筋シャツの姿勢矯正効果。実は、鉄筋シャツ金剛筋シャツいずれも背筋の部分に姿勢矯正のための伸張バンドが搭載されています。
この伸張バンドは背筋を伸ばし、猫背で前に出てしまっている肩を後ろに引っ張ってくれる役割を果たしているのですが、これは筋肉痛とも密接な関係があります。

このように申しますのも、姿勢の悪い(つまり猫背の状態が習慣化している)状態は肩の可動域が狭まり、腹筋を使わなくなるいわば“インナーマッスルの運動不足状態”です。
また、この姿勢の悪さは自分で意識して直そうとしても、日常的に凝り固まっている筋肉のせいで矯正するのが難しいといわれており、治すためにはこの伸張バンドのような強制的な力が必要な場合もあるのです。
鉄筋シャツや金剛筋シャツによって姿勢が矯正されることで、猫背だったときは使われていなかった腹筋や背筋が正しく使われ、結果として“筋肉痛”につながるのではないでしょうか。

ネット上の口コミでも

したら、何とまあ引き締めの強いこと…最初は筋肉痛になると聞いていましたが、本当になりました。
手足以外の筋肉痛って初めてでしたけど。
ちなみにこづゆは、とんでもなく姿勢が悪く、猫背が酷すぎると言われていたんですが、鉄筋シャツを着る様になって、急に姿勢が良くなったせいか、周りに「えっ、気持ち悪い…」と言われまして、よっぽど姿勢が良くなったのが違和感あったみたいです。
さすがに3ヶ月も経ったら周りも慣れてくれましたが、それでも気持ち悪いはねーだろ(´・ω・`)
参照元:TEKKIN(鉄筋)シャツの効果にはキヲツケテ!

子供のころから猫背でよく親に注意されてきましたが、体に染みついた姿勢が簡単に直るわけもなく今まで猫背のままでした。
ところが、金剛筋シャツを着てみると着ている間はシャキッと姿勢が良くなるんです!
脱ぐとまた元通りの猫背に戻ってしまうんですが、何度も着たり脱いだりを繰り返しているうちにいい姿勢でいる方がラクになりました。
2週間ほどしか着ていないのでもう少し着てみてから改めて口コミを書こうと思います。(20代 男性)
参照元:金剛筋シャツは効果ナシ!?口コミ徹底検証してみた!

鉄筋シャツ公式サイトへ

引き締め効果で腹筋が鍛えられる

そしてFさんが姿勢矯正と同様にお話ししてくれたのが「引き締め効果」。鉄筋シャツ金剛筋シャツはお腹回りの締め付け効果があるので腹筋の全面だけではなく腹横筋や腹斜筋にといった腹筋全体に刺激を与えます。
お腹を適度に締め付けることによってお腹に力が常時入っている状態になるので、腹筋が鍛えられ垂れ下がった内臓の位置を本来の位置に戻そうとしてくれます

鉄筋シャツ公式サイトへ

筋肉痛になりたくない!そんなときは短時間からの着用を

鉄筋シャツ金剛筋シャツによって姿勢の矯正や腹筋部分の着圧を実際の効果として感じるためには継続的な着用が求められるかもしれませんが、ずっと着用していればいるほど筋肉痛のリスクはもちろん高まります。特に習慣的な猫背であったり、運動の習慣がない場合なおさらです。
ですが、なかには「筋肉痛になりたくない」という方もいらっしゃるでしょう。そんなときにおすすめするのが「短時間からの着用」です。

①プライベートや通勤時に着る(30代・男性/小松さんの場合)

僕の場合は朝から晩まで本当に運動する暇がなく、休日はほとんど寝てる様な状態だったので、鉄筋シャツの様な物に頼るしかありませんでした。
デスクワークの忙しい中で、まさかの筋肉痛を経験し、こんな忙しい時に勘弁してくれよと思いましたが、机に向かってるのに運動してる!っていう実感もあって、ちょっとした感動がありました(笑)

これまで緊張感のない、運動のしない生活を送ってきたこともあり体中はたるみまくり。
そのこともあってか鉄筋シャツを付けた1日目で筋肉痛になったのには非常に驚きました。
参照元:tekkinシャツ.com

こちらの口コミのケースのように、筋肉痛が怖いのであればまずは通勤時や筋トレの時間だけ、あるいはお休みのプライベートの時間だけのような短時間から始めてみて徐々に着用時間を延ばしていくと被害は最小限に収まります。

本記事では鉄筋シャツ・金剛筋シャツで筋肉痛が起こる理由は、これらの加圧シャツの姿勢矯正効果・引き締め効果が関係していて、筋肉痛を軽減するためには短時間の着用から開始するとよいということをご紹介いたしました。
加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。

鉄筋シャツ公式サイトへ