棚橋弘至も絶賛?東急ハンズの加圧シャツがすごい!

棚橋弘至も絶賛?東急ハンズの加圧シャツがすごい!

近年多くの男性が、日常生活や筋トレの効率化のために着用している加圧シャツ
ネット販売が主流かと思いきや、量販店にも積極的に取り扱っているお店もあります。
今回は、そんな量販店のなかから全国規模で展開する「東急ハンズ」に加圧シャツは売られているのかどうかを最強!加圧シャツランキング.comがお調べいたしました。

東急ハンズは加圧インナーの取り扱いあり!

ユニクロドン・キホーテなど、加圧シャツをそもそも販売していないお店も多いなか、東急ハンズでは「マッスルプロジェクト」という加圧シャツが販売されています。

紛らわしい!ドン・キホーテに加圧シャツは売っていない

2017.04.25

悲報:ユニクロに加圧シャツは売っていない

2017.04.24

twitterで売れ行き好調とおっしゃるので、実際に東急ハンズのオフィシャルサイトで調べてみたところ、2017年4月現在

  • 渋谷店 下着・インナー部門で4位
  • 梅田店 下着・インナー部門で27位

参照元:東急ハンズ

と売れ行きは好調のようです。

  1. 高級耐久性弾性繊維、SPANDEX(スパンデックス)を使用
  2. 背筋を整える姿勢矯正バンドを搭載
  3. 抗菌成分“アモルデン”を配合
  4. 人間工学に基づいた着圧効果

といった加圧シャツの基本部分はもちろんのこと、縫い目を少なくすることや、素材を極薄にすることでの“着やすさ”も重視されているのにもかかわらず、お値段は税込2,980円と加圧シャツのなかでは割安です。

マッスルプロジェクトのスポンサーは、超有名プロレスラーの棚橋弘至さん

そしてこのマッスルプロジェクトには強力なスポンサーがついています。それはなんと超有名プロレスラーの棚橋弘至さんです。
棚橋さんはマッスルプロジェクトの公式twitterアカウントにも頻繁に登場しながら商品のPRにいそしんでいます。

マッスルプロジェクトも万能ではない、そんなときは金剛筋シャツ

加圧シャツのなかでは比較的低価格なのにもかかわらず、加圧シャツとして必要な機能がほとんど盛り込まれているマッスルプロジェクトですが、残念なことに“万能”ではありません。
そこでおすすめしたいのがメンズキングが販売する金剛筋シャツです。価格こそ1枚3,980円ではありますが、先ほど箇条書きでご紹介した加圧シャツの基本的な機能を網羅していますし、さらに以下の2点において優位性を誇ります。

金剛筋シャツはサイズの上限が大きめ

まず筆者が気になったのはサイズ(伸縮性)の少なさ。メンズキングが販売している金剛筋シャツと比較してみたところ、

サイズ マッスルプロジェクト 金剛筋シャツ
M 身長:165~175cm
胸囲:88~96cm
身長:162~175㎝
胸囲:84~96㎝
L 身長:172~182cm
胸囲:93~101cm
身長:172~185㎝
胸囲:94~106㎝

このようにサイズの幅が金剛筋シャツより狭めの設定になっていることがわかりました。
ほとんどの場合はマッスルプロジェクトでも対応できるのではと思いますが、ご自身の胸囲や身長を鑑みて「ちょっとマッスルプロジェクトじゃ足りないかも」と不安でしたら金剛筋シャツをご検討ください。

金剛筋シャツの公式サイトへ

金剛筋シャツは全国どこでも購入できる

マッスルプロジェクトが販売されているのは主に東急ハンズ。東急ハンズはこちらのページでも確認できる通り多くの拠点がありますが、それでも地方都市にはないという場合も少なくありません。
その点、金剛筋シャツはウェブ販売をしているので公式サイトからお申込みいただければ、全国どこでも配送可能です。
送料も3枚以上のお買い求めで無料になりますし、仮に単品購入で送料がかかったとしても(800円)店頭に行くよりは安いでしょう。

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。

金剛筋シャツの公式サイトへ