XLやLLの加圧シャツを取り扱っているブランドまとめ

XLやLLの加圧シャツを取り扱っているブランドまとめ

がっちりとしたフィット感や姿勢矯正効果、さらには筋トレの補助として今男性の間で筋トレやダイエットの補助グッズとして話題になっている加圧シャツ。
しかし、ダイエット目的の方やゴリマッチョ志向の方のなかには「多くの加圧シャツはサイズがMかLしかない!」とお嘆きの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
たしかに鉄筋シャツ・金剛筋シャツを含め、多くの加圧シャツメーカーのサイズ展開はMとLの2種類ですがご安心ください。しっかりLLやXLを扱っている加圧シャツメーカーもございます。
そこで今回は最強!加圧シャツランキング.comがLL・XLサイズの取り扱いのある加圧シャツメーカーをまとめてみました。

Sサイズ、XSサイズなどの小さなサイズの加圧シャツをお求めの読者さまはこちらの記事もご参考にどうぞ。

Sサイズの加圧シャツを取り扱っているブランドまとめ

2017.05.22

実はこんなにあった、LL・XLを取り扱う加圧シャツメーカー4選

最強!加圧シャツランキング.comが楽天市場やamazon、加圧シャツの専門家(!)にあたってみたところ、LLまたはXLを扱っている加圧シャツメーカーは2017年5月現在4ブランドございました。(発見次第随時追加予定)
それぞれの特徴やサイズ感を確認していきましょう。

1:MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)

MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)

こちらのMENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)にはM・LサイズのほかにXLサイズがございます。(サイズの詳細は以下表をご覧ください)

胸囲 体重
Mサイズ 61〜100㎝ 50〜75kg
Lサイズ 100〜120㎝ 65〜90kg
XLサイズ 120〜140㎝ 80〜105kg

サイズが豊富なのももちろんうれしいポイントですがMENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)が豊富なのはサイズだけではありません。
色もホワイト・ブラックとともに「ネイビー」がございます(※ネイビーがある加圧シャツは業界でも大変珍しいです)し、袖丈も半袖とタンクトップがございます。
“サイズに困らない”という課題を解決できるのはもちろんのこと、みなさまのお気に入りの一枚に出会える可能性も大きいのです。
そして驚くは1,460円というこの価格。これには最強!加圧シャツランキング.com編集部も驚愕です。

MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)商品概要

商品名 MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ)
カラー ホワイト・ブラック・ネイビー
タイプ タンクトップ・半袖シャツ
クルーネック
値段 1,460円
素材 ナイロン・ポリウレタン(割合不明)

ROSHELL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー)

ROSHRLL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー)

若い男性のモデルを起用し、楽天やamazonで積極的に販売をしているこちらのROSHELL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー)にもXLサイズがございます。

S M L XL
着丈 60㎝ 63㎝ 66㎝ 68㎝
身幅 27㎝ 29㎝ 31㎝ 34㎝
肩幅 27㎝ 28㎝ 30㎝ 31㎝
袖丈 15㎝ 16㎝ 17㎝ 18㎝

平置きのサイズを丁寧に表で展開してくれていますが、正直なところ加圧シャツは伸縮性が肝なので胸囲と体重の目安がほしかった……というのが最強!加圧シャツランキング.com編集部の所感。
しかし大きく開かれた黒のVネックデザインは、きれいめファッションがお好みの方には大変好評なのではないかと思われます。
なおお値段は1,848円、カラー展開はブラックのみとなっております。

ROSHELL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー)商品概要

商品名 ROSHELL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー)
カラー ブラック
タイプ 半袖シャツ
クルーネック
値段 1,848円
素材 ナイロン90%・ポリウレタン10%

加圧ナウMen’s shirt

加圧ナウMen's shirt

楽天市場やtwitter広告で支持を集めている加圧ナウシャツ。こちらと後にご紹介する締シャツはLLサイズというものがあるわけではなく、そもそも「M~L」「L~LL」というサイズ展開の方法でLLサイズの需要をカバーしています。

身長 胸囲
M-L 165~175㎝ 88~96㎝
L-LL 176~185㎝ 96~104㎝

加圧ナウシャツが訴求しているのはその“引き締め力”。正面と背面でポリウレタン素材(SPANDEX素材)の配合バランスを変えているのも少し気になります。
また、実際のところニーズが大きい長袖シャツも取り扱っているので「長袖の加圧シャツがほしい」という方は一見の価値があるのではないでしょうか。
※なお加圧シャツナウの楽天市場の詳細ページに金剛筋シャツの文字がありますが、弊社とは一切関係がございません

加圧ナウシャツ商品概要

商品名 加圧ナウシャツ
カラー ブラック・ホワイト
タイプ 半袖シャツ・長袖シャツ
クルーネック
値段 2,263円
素材 正面:ナイロン90%・ポリウレタン10%
背面:ナイロン80%・ポリウレタン20%
補足 生地にゲルマニウム、チタン、ナノ銀を配合

締シャツ

締シャツ

楽天市場で主に販売されている締(TAI)シャツも加圧ナウシャツと同様に「L~LLサイズ」を取り扱っているブランドです。

身長 胸囲
M-L 162~175㎝ 84~96㎝
L-LL 172~185㎝ 94~106㎝

ほかのシャツが加圧効果や筋トレの補助を強くPRしているのに対して、締シャツの訴求ポイントはあくまで“姿勢の改善”。
スパンデックス繊維が20%とほかのシャツよりも多く配合されているところも差別化のポイントです。

締シャツ商品概要

商品名 締シャツ
カラー ブラック・ホワイト
タイプ 半袖シャツ・長袖シャツ
クルーネック
値段 2,970円
素材 ナイロン80%・ポリウレタン(スパンデックス)20%
補足 生地に消臭成分アモルデン配合

でもちょっと待って?ほんとにLLサイズじゃなきゃだめ?

以上今回はXLやLLサイズを扱っている加圧シャツメーカーをまとめてまいりました。しかし国内だけでも300ほどのブランドがあるといわれている加圧シャツ市場なのにXLやLLなどの大きいサイズが用意されているブランドは4つだけとなると、選択肢の幅が狭まってなんだか損した気分ですよね。
そこで、もう一度読者のみなさまに伺いたいのが「本当にXLやLLサイズでなければいけないのか」ということです。

金剛筋シャツの公式サイトへ

実際に金剛筋シャツをお買い求めいただいたお客様のなかでも

お客様
普段XLを着用している旦那にMサイズでピッタリでした。
こういう加圧シャツって緩いと意味が無いのでジャストサイズを探すのが大変だと思いました。
運動不足な旦那には加圧感が良かったようです。

のような口コミをいただくことはままあります。
そこで一度、金剛筋シャツのLサイズのLサイズのサイズ感をほかのブランドのXL(LL)サイズと比較してみましょう。

身長 胸囲
MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ) 記載なし 120~140㎝
ROSHRLL MUSCLE INNER(ロシェルマッスルインナー) 記載なし 記載なし
加圧ナウMen’s shirt 176~185㎝ 96~104㎝
締シャツ 172~185㎝ 94~06㎝
金剛筋シャツ 172~185㎝ 94~106㎝


金剛筋シャツ
のLサイズと他のXL(LL)サイズには実際そこまでの大差はないのです。(MENS COMPRESSION SHIRT(メンズコンプレッションシャツ) は別です)
他の会社さんのサイズ感については不勉強な部分もありますが、もしかするとお客様にはLLサイズは必要ないかもしれないのです。

金剛筋シャツの公式サイトへ

加圧シャツの複合メディアである最強!加圧シャツランキング.comでは、鉄筋シャツ金剛筋シャツを中心にネットで販売されているブランドの加圧シャツや、有名スポーツブランドの加圧シャツについての効果や使用感、さらには使い方まで幅広い情報をお届けしています。加圧シャツの情報は最強!加圧シャツランキング.comをご覧くださいませ。